一生独身 女性 お金 貯金

一生独身の女性、貯金はいくら必要か?

さて、突然ですがあなたは結婚したいと思いますか?

 

結婚は運やタイミングのところもあるので、
したい!という気持ちだけではなかなか難しいものもあります。

 

仕事が生き甲斐の人や、今さら他人と暮らしていくなんて
無理とのことから「わたしは一生独身でいいや」と思う人も少なくありません。

 

女性の社会進出が当たり前になり、
女性でも「自分で稼いで生活していける」ようになったから故のことだと思います。

 

一生独身女性の老後は大変!?

しかし、今は自分で稼いで何不自由ない暮らしをしている人も、
老後はどうでしょう。

 

定年退職をしてから人生を終えるまでの間は、
「年金」と「それまでの貯金」で生活していかなければなりません。

 

一生独身の女性は、果たしていくらくらい
貯金しておけば良いのでしょうか。

 

「一生独身の女性に必要な貯金額」についてお話ししたいと思います。

 

女性が一生独身で生活していくのなら、
正直なところ大きな蓄えがないときついです。

 

現在日本の女性の平均寿命はおよそ88歳です。
定年を60歳としても、28年は「仕事なし」で生活しなければなりません。

 

仕事がないということは、収入もないということです。
今まで送ってきた生活を簡単に変えることはできません。

 

つまり、収入がなくなった老後も、
働いていた頃と大差ない出費があるということです。

 

一生独身女性が必要な貯金額は?

総務省の発表によると、
60歳以上の無職一人暮らしの人の1ヶ月あたりの生活費は「15万7千円」だそうです。

 

地域や生活スタイルによって多少の変動はありますが、
大幅な変化はないでしょう。

 

生活費が上記の金額だとすると、
1年で188万4千円必要ということになり、
28年間ではおよそ5000万円も必要と言うことになります。

 

5000万円も必要とは、正直驚きではありませんか?

 

年金や退職金などで負担は軽減されますが、
それでも2000万円近くは貯金しておかなければなりませんね。

 

将来、年金制度はどうなっているか分かりませんから、
一生独身と決めたなら早いうちからしっかりと貯金しなければいけません。

 

老後に備えるのなら、「エッグ方式」というのがあります。

 

これは収入の24%を貯金するというもので、
収入と貯金の比率がちょうど卵の白身と黄身の比率と同じことから
「エッグ方式」と呼ばれています。

 

それにしても、老後のためにこれだけの貯金をするのは
相当な努力が必要です。

 

独身の人はパートナーがいないので誰かに頼ることもできません。
これは本当に大変なことであることは確かです。


一生独身の女性の仕事、職業について

たとえば「仕事が楽しくて仕方がないから結婚はまだ先!」という人、
「結婚したくないわけではないけれど、
別に今すぐじゃなくてもいいかな」と思っている人など、
「結婚」に対する考え方は人それぞれです。

 

一昔前までは、適齢期を過ぎても独身の女性は「貰い手がいない」
「売れ残り」などと冷やかしの対象となっていました。

 

しかし今はどうでしょう。

 

晩婚化が進み、女性の社会進出が当たり前となった現代、
「独身貴族」という言葉があるなど
「独身を肯定する」ような社会になりつつありますよね。

 

女性の社会進出も当たり前にはなっていますが、
女性が一生独身で生活していくとしたら、どのような仕事に就いていれば良いのでしょうか。

 

現在、雇用方法はアルバイトやパート、契約社員、
派遣社員、正社員など様々です。

 

一生独身女性は正社員でないといけない?

女性が一生独身で生活していくのなら、雇用形態は間違いなく
「正社員」でなければいけません。

 

福利厚生がしっかりしていたり、
退職金がきちんと貰えることなども重要です。

 

安定した収入が見込める「公務員」や、医師・看護師・薬剤師などの
「医療系国家資格」の職業はやはりおすすめ度は高いです。

 

老後に向けて貯金もしなければなりませんから、
手取りで350万円ほどは貰いたいところです。

 

年間で100万円貯金していかなければ、
老後が恐ろしいことになるかもしれません。

 

もちろん「自分の好きな仕事をする」というのも独身の特権ですね。

 

一生独身で過ごすというのは、
「自分の時間をジャマされない」というメリットはありますが、
病気やケガをしたときはどうですか?

 

不慮の事故で長期間働けなくなったとき、
独身だったら収入もなくなりますし、
身の回りのことをしてくれる人もいません。

 

その頃に両親が健在だとは限りませんよね。

 

そう考えると、
やはり「結婚」は将来のためには最善の策なのかもしれません。

 

結婚相談所で出会いを見つけるという選択

自分の好きな仕事をしながら結婚相手を探したいのなら、
「結婚相談所」を利用してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめは、結婚相談所の最大手であり
楽天グループの楽天オーネットです。

 

20数項目の設問に回答するだけの
無料オンライン結婚診断「チャンステスト」をやっていますよ。

 

年収や年齢、趣味など条件に合う人を紹介してもらえますから、
自分にぴったりの人が見つかるかもしれませんよ!

 

どんな人を紹介してもらえるのか、無料診断だけでも
試してみることをおすすめします。

 

楽天オーネットの公式サイトはこちら